うまくて 安くて 景色の良い宿 鹿児島の宿 えっがね料理の店

磯の宿潮騒荘 旬の料理 えっがね祭り

潮騒荘とは

磯の宿 潮騒荘

磯からの景観

貴方の目の前に内之浦湾を望む景観が広がり、潮騒で心癒される時が流れるでしょう。お食事は、和食職人の主人が、地魚を使った手料理をお出しします。
おすすめは、伊勢海老料理です。

必要な情報は、全室Wi-Fi がご利用になれますのでご安心ください。

かごしま地産地消推進店/登録番号:08010142 潮騒荘
(南日本放送ふるさと特派員)

≫宿泊プラン
電話0994-67-4031
≫道案内

osumi Rent a car

お知らせ

あのえっがね祭りを卒業します

  • 「春のえっがね丼祭り」は終了いたしました。潮騒荘のえっがね祭りへの参加は、この春で最後となりました。

    ただ当店は、
    伊勢海老にエサをやれる水槽設備があり、魚・サザエ・ウニなど食べさせて、常に美味しい状態を維持出来きる強みがありますので、在庫に限りはありますが、おおむね一年を通してご提供できます。
    今後も、伊勢海老料理を予約制でお受けします。・・・>宝探しイベント当選者発表はこちらへ
    (5月19日更新)

えっがねとは 

伊勢海老パスタ

昔から鹿児島の漁師間では甲殻類の総称を
えっがねと呼んでいました。

今ではご年配の方しか知らない呼び名です。内之浦は、伊勢海老の水揚げ量が九州内でも指折りの産地です。

(10月~11月末までの季節限定メニュー)
潮騒荘の創作料理えっがねパスタが、鹿児島県発行のかごしまよかとこ100選 「食彩の旅」に掲載されました。(2009年3月24日発売)

地元食材の創作料理とは

  • 毎日どこかのチャンネルで料理の番組が放送されています。
    グルメの時代だな?と思いますが、一方我々の家庭ではどうかと言うと、冷凍物からインスタントものまで、手間の掛からない食材があふれていています。現実はどうもグルメとは言いがたい食生活?
    宿では、内之浦の鮮度の良いものを使い、旬の料理をおだしします。・・・≫食材のこだわりへ続く

一人旅なら

  • 観光地とは言えないところかも知れませんが、良く自転車でお見えになる方がいらっしゃいます。一気に走り抜けるよりも、海辺を満喫出来る旅にはもってこいのところかも知れません。また、自然のパワーを感じるには気を使わない一人旅がおすすめ・・・≫観光の案内へ続く

第二のふるさと内之浦

  • 潮騒荘に来られるお客様の中でも、数十年来のお得意様がいらっしゃいます。
    数年ぶりに来られたあるお客様が、「ここは、昔と少しも変わらないね」と言われた言葉が印象に残りました。久しぶりに家族で泊まられて、成長されたお子さんも・・・≫思いでの写真集へ続く

魚釣り

石鯛

磯釣りは、昔から有名で太平洋の磯が待ち構えています。浜からは、白ギス釣が有名で・・・
現在の波情報は・・・≫内之浦湾ライブカメラへ続く

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional