うまくて 安くて 景色の良い宿 鹿児島の宿 えっがね料理の店

旬の料理

旬のお料理

  • 内之浦とその近辺の食材を用いています。(えっがねとは、伊勢海老のことです。)

春の(4月半ば~5月連休)えっがね丼・・・¥2,100円(税込)

画像の説明

  • 写真は、海鮮丼ですが、この他にえっがねの天丼。そして、特別に伊勢海老の内子をたっぷり使ったスペシャル丼・¥5,000円もあります。1日に、多分1杯から2杯程度しか作ることが出来ない幻の一品です。


鯵御前(5月半ば~6月半ば)・・・¥2,100円(税込)

鯵御膳

  • 湾に付いている鯵で、学名は「き鯵」と言われています。見た目は、幅が広いです。地元では、白鯵と言われ、5月から6月いっぱいの鯵を、漁師間では、「梅雨下鯵」と呼んでいます。この季節にほどよく脂が乗って大変美味です。それを、お刺身はもちろん、様々な創作料理に努めています。他にも、鯵を蒲焼にした「鯵重」とか、自家製の鯵の干物と旬の青じそで「鯵パスタ」や、春の新たまねぎを使った「あじのコロッケ」等等。美味しいものはどんな料理にも変身しますよ。


秋の(9月)えっがね定食・・・¥3,500円(税込)

えっがね定食

  • 秋は、えっがねのお刺身がたっぷり。+その日のお魚を数種類のせていますので、大変お得なお造りですよ。焼き魚はもちろん、手作りの料理だけで献立しています。


秋の(10月~)えっがねパスタ・・・¥1,500円(税込)

えっがねパスタ

「えっがね」は、昔からのシンプルな食べ方と言えば、お刺身と、みそ汁だけでした。磯の香りを生かした料理は出来ないものかと研究を重ね、若い人でも好んで食べられるパスタを創って見ました。
えっがねパスタは、えっがね(伊勢海老)の頭と野菜を煮込んだ出し汁の中で、麺にその風味を含ませ、更に活きえっがねも加えます。その濃厚な麺とプリプリのえっがねのコラボレーションは絶妙です。


秋の(10月~)水イカスープパスタ・・・¥900円(税込)

水イカスープパスタ

  • 水イカと秋のキノコの味がマッチした和風パスタです。大変好評の一品です。


冬の(11月~1月)山海美味鍋・・・¥3,000円(税込)

山海美味鍋

  • これまで、海の食材だけを使っていましたが、最近はとても美味しい黒豚に出会いまして、海と山の食材のマッチした料理も研究中です。そのひとつとして、この鍋が生まれました。海の出しに癖の無い黒豚(自然放牧)の肉で、大変上品な鍋に仕上がりました。


潮騒荘のえっがね定食・2009冬メニュー(¥4,000税込/11月23日まで) 

えっがね定食冬メニュー
メニュー

  • 10月までの予定でしたが、11月23日(日)の「銀河マラソン」の日まで延長いたします。ただし、在庫がなくなりましたら、23日以前でも終了いたします。

その他のメニュー

〇 蒸し海老¥1,500

〇 えっがねパスタ¥1,500

〇 水イカのスープパスタ¥900

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional